GPS等を利用した地理情報システム開発について

スマートフォンの普及により、以前よりも格段に位置情報・地理情報を利用したサービスが立上げやすくなりました。


レストランシステムの開発シュミレーション

レストランのシステムの開発についてシュミレーションしてみましょう。


WEBシステム開発の工程

WEBシステム開発の工程には大きくわけて3段階あり、
 
①企画・仕様策定フェーズ
②実開発フェーズ
③テストフェーズ
 
の3フェーズを経て無事リリースとなります。良く言われるのは「仕様定義1/3、開発1/3、テスト1/3」というもので、それぞれ三分の一ずつの期間をとりましょう、ということです。(実際には1:1:1ではなく1:2:1くらいでスケジュールを組んでしまうことが多いですが、本来は1:1:1くらいの方が望ましいと思われます)